• ホーム
  • 自然薬
  • 症状について
  • 店舗紹介
  • お問合せ
  • 安藤漢方ブログ
自然薬について

自然薬とは

私たちの身体には、本来、生体機能のバランスを保ち、いつも健康を維持しようとする働きがあります。これを自然治癒力あるいは恒常性維持能力といいます。そしてこの働きを賦活して健康を保持することを滋養強壮といいます。

安藤漢方薬局は、自然治癒力を向上するためには、血液の流れをよくすることと血管の状態をよくする(血管のしなやかさを保つ)ことが必須と考えています。

漢方薬

天然自然の原料からつくられた自然薬は、血液の質をよくして、血管の健康を守る作用に優れています。私たちの健康は、大自然からの恩恵でささえられているといっても過言ではないでしょう。草木の自然エネルギーをいただいた安心・安全の自然薬を用いて、相談者お一人お一人の健康を守るお手伝い、そして健康寿命延伸に寄与できるよう、日々、研鑽を重ねています。

自然薬のご紹介

松寿仙の紹介

これらの医薬品の原料は、動植物を起源とする生薬等の天然物であるものが多く、殊に「松寿仙」の主原料であるクマザサ葉やアカマツ葉は、多雪地域で標高の高い農薬等散布されたことのない山間地で採集しています。私たち自然薬グループ<(株)和漢薬研究所カポニー産業株式会社全国自然薬研究会>は、林野庁および各都道府県の許可のもと、全国3か所計269ヘクタールの国有林の中で森林保全活動に取り組みつつ、原料の採集を行っています。